パッククッキング倶楽部

ポリ袋調理(パッククッキング)愛好者の交流ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
2月20日

今週の週刊誌『AERA』(07.2.26号朝日新聞社)に「0円ハウス」の生活者(いわゆるホームレス)の生活が克明に紹介されていた。

自動車用の蓄電式バッテリーを電源にしてけっこう電化生活が営まれているが、真空保温調理器(シャトルシェフ)まであるのにはびっくりした。これで、おでん、ほうれんそうのおひたし、きんぴらごぼうもつくっているという。

こんな人にパッククッキングを教えたくなった。近くの上野公園には0円ハウスが林立している。花見のシーズンになったら、メンズ部会の仲間を誘って、出張パッククッキング講座を企画してみよう!

M
スポンサーサイト
このページのトップへ
2月12日

谷シェフのサロンでおいしいランチをいただきました。

硬いすね肉も、真空低温調理の生みの親・谷シェフの手にかかれば、噛まずに飲み込めそうなやわらかさ。みな大感激です。

少し加えたゼラチンは肉のコラーゲンと仲良くなって、ソースにコクと深みが増してくる。トロミ加減がいい感じ。お皿に残ったソースをフランスパンでぬぐって、すべてお腹の中へ。ごちそうさまでした。

ごちそうさまのあとは谷シェフによるお料理講座。
盛りつけは、縦、横、高さ、加えて彩り、料理は見た目のおいしさも肝心。センスよく盛りつけられた料理にプロの技が光ります。口や舌だけで味わうのではなく、料理は脳で味わうものだから・・・

「料理はアートである」、納得です!
テーブルセッティング、澄んだ空気においしい湧き水、環境や背景も料理のおいしさを引き立てます。

パッククッキングのヒントもたくさんいただき、刺激を受けた脳が弾けそうなぐらい活性化。パッククッキングはまだまだ進化の過程にありますよ。詳しくは『タベダス』Vol.20で、乞うご期待!


20070213110458.jpg

このページのトップへ
2月7日

「今春、息子が大学に進学します。ひとり暮らしが始まるので、この調理法を教えたい」
「受験中です。合格したら親元を離れて東京の大学に、食事が心配ですが、ポットで調理ができるなら息子も自炊するようになるかもしれません」

問い合わせのなかに、こうした電話が数本。受験シーズン真っ只中です。志望校に進学できるといいですね。下宿先が決まったら、お祝いは電気ポットがいいですよ。

受験勉強中の気分転換にパッククッキング、蒸しパンなどいかがでしょうか。「さっそくやってみます!」と、電話の向こうでママがたいそう乗り気です。可愛い息子だけでなく、単身赴任中のパパも気にかけてあげてね。

このページのトップへ
1月31日

立春前なのに、春爛漫のような感じ。コートなしでちょうどいい暖かさです。

知人がやっているデイサービスを訪ねました。お土産に、さつま芋のレモン煮と里芋の煮ころがしを持って・・・
「軟らかくて、ねっとりしていて、おいしいわ」
「テレビで見たことある。男の人がポットでやってたわ」
「そうそう、それですよ」

お嫁さんがフィリピン人で和食がつくれないと嘆く利用者さん。
「とてもやさしい嫁だけど、彼女のつくる食事が口に合わないの。週に一度ぐらいはお国の料理に付き合ってもいいけど、毎日だとちょっとね」

こういう人にこそパッククッキング、異国から来るヘルパーさんにも教えたい。ポリ袋に入れて、ポットにポイ、あなたもできる和食献立、簡単だけどおいしいよ。外国の和食ブーム、もっと広がりかもね。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

パッククッキングの伝道師
  • Author: パッククッキングの伝道師
  • レシピ集発売中
    『平常時は電気ポットで家庭版真空調理/非常時はカセットコンロで救命パッククッキング』
    (本体1800円+税90円+送料80円)
    郵便振込口座:パッククッキング協会 00160-5-336468
    連絡先:090-1046-3229(松井)
    メール:packcooking
    @i.softbank.jp

Search

Calendar

01月 « 2007年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。