パッククッキング倶楽部

ポリ袋調理(パッククッキング)愛好者の交流ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
8月31日

日付が今日にならないうちに、北海道から帰って来れました。とりあえず寝たかったんですが、もぎ立てとうもろこしをお土産にいただいたものだから、寝ちゃうわけにはいかないくて・・・

美瑛の丘の一角にある農家自営のお店で遅いお昼をいただいた。
「トマトとしょうがのご飯って、どんなのかしら?」
配膳されるまでイメージを膨らませてみたけれど、想像できない。
コロコロサイズに切ったトマトに塩としょうが汁をまぶしたものを白いご飯にあわせるだけのすごくシンプルなものでした。
「素材が決め手ね」

食事をしている間にお店の人が畑へ。もぎ立てのとうもろこしは重たいけど、背負って帰ることにしました。都会暮らしでは、これほど新鮮なものはめったに口に入りませんから・・・

じゃがいも、玉ねぎ、かぼちゃなど、いま、北海道は大地の恵みであふれていて、すべてが旬。素材がいいのですからそのままで、できるだけシンプルにいただきたいものです。

090831.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ
8月27日

明日から3日ほど、家を留守にします。お泊まりとなると荷造りも大変ですが、うっかり持ち忘れても、このご時世、どこでも買えますから、いい加減なところで切り上げて・・・

それよりも、ゴミの始末、食料品のチェック、この季節、きちんと整理してから出かけたい。締めっきりの部屋はムンムン、生ゴミをそのままにしていたら、あっという間にショウジョウバエが発生し、部屋は悪臭で満ちてしまいます。夕食を早めにすませ、明日の朝食の支度もすませ、まずは生ゴミをマンションのゴミ置き場に片づけておきます。

冷蔵庫の中の食料品のチェック。牛乳が余ってます。これはホワイトソースにして冷凍に、残りの傷みやすい野菜は全部あわせてラタトゥイユ風、なんてどうかしら。

こうしたことをサッサと片づけられなくなり、出かけるのが億劫になってきます。まあ、出かけてしまえば、家のことなんか忘れて楽しんじゃうんですけども、それに皆さんにお会いできるのが楽しみですぅ!

29日は札幌で講習会のダブルヘッダー、体力、持つかしらねえ。近頃、ラクして体がすっかりなまっちゃってますから・・・

090827.jpg



このページのトップへ
8月26日

「おまえが還暦を迎える日に、おれはもうこの世にはいないが、祝いが届くように手を打っておいたからな」
父がそう言うのです。そして還暦の日に、死んだ父から本当にお祝いが届いたんです。10万円の金券が・・・こんな小粋なことを父はいつの間に仕組んでいたんだろうかと感激していたら目が覚めました。

還暦は3年前だし、もちろん金券も届いていません・・・なぜそんな夢をみちゃったのかしら・・・そろそろ誕生日、どこかでプレゼントを期待している私がいるのか、それとも月命日に墓参りをパスしちゃったせいかしら・・・

目覚めた後で、夢の内容をこれほどはっきり覚えているのもめずらしい・・・ずいぶんと厄介をかけた父でした。ひょっとしてあの世から詫びていたりして・・・「もうすんだことだから気にしなくてもいいよ」と、父の遺影に声をかけ、好物2品をお供えしました。

昨日、買ったイカは小ぶりでイカめしをつくるには頃合いですが、それだと1品しかできません。輪切りにし、炊き込みます。一部よけておいたイカは大根と一緒に煮付けます。残念ながら晩年は食べられませんでした。あのころパッククッキングを知っていたらと、悔いの残る煮物です。今日も、結局は私の口とおなかに収まってしまうけど・・・

よくよく考えたら父の死後はこちらがずいぶんと世話になっている。講演のネタの出どこはほぼ父・・・キャラが際立って、どこでも評判がよいものだから、撮りためてた写真をついつい披露しちゃう。
「いつまでもおれに頼るなよ。いい加減なところでやめとけよ」
気がつけば、金券10万円よりももっとたくさん、いやお金では買えないかけがえのない体験をさせてもらったと、いまつくづく思う。

090826.jpg

このページのトップへ
8月25日

生サンマ3尾200円は、すいぶんとお安い。サンマと言えば大根ですが、こちらは1本280円とお高い。

久しぶりにスーパーへ行ってびっくりしちゃいました。大根に限らず、野菜がどれも高い、レタスなんて、値段を見て、思わず出した手を引っ込めちゃいましたよ。398円なんてねえ、どうしてもレタスがないと困るわけでもないし、やめときましょう。

品薄で値段が高いときは、品物もあまりよくないし・・・どうしても必要なもの、玉ねぎ、長ねぎ、そしてバラ売りのトマト3個、なす3本、きゅう2本、大根は半本買いました。薬味用のみょうがも例年だったら露地物が盛りの頃、ごっそり買って甘酢に漬けてたんですが、今年はお値打ちものをまだ見かけない。相変わらず3個1パック150円もします。

お盆休みがすんで、八百屋さんの店先に夏野菜と混じって、そろそろ秋の初物が並ぶ頃ですが、これから出回る里芋とかさつま芋のデキがちょっと心配ですね。

慢性的食料不足で飢えに苦しんでいる途上国の人たちのことを考えたらまだまだ豊か、こういうときだからこそ、安易に外国からの輸入品に頼らず、やせ我慢してみるっていうのが大切だと思う。

足りない分は青汁でしのぐとか、いろいろあるんですから・・・大騒ぎせず、欲張らず、食べ物を入手するために「行列」、あれってすごく抵抗があるんです。

このページのトップへ
8月21日

ボルトの世界新、ライブで観ました!
観たくて起きていたのではありません。途中で目が覚めて、眠れないのでテレビをつけたら決勝のスタートラインに勢揃い。ひと息も入れないうちにゴール。すごかった。その後、完全に目が冴えちゃって、でもいまは寝たいときに寝ればいい生活なので気持ちが楽チン。

早寝すると、中途半端な時間に目が覚めて、これも年のせいなのか、それとも体を動かさないからなのか、若い頃と違ってぐっすり眠れなくなりました。昔は強い地震でも目が覚めなかったのに・・・

夕方、ポットに玉ねぎスープを仕込んでから、期日前投票に行きました。投票日、東京を留守にするもので、まだ先のことですが早めにすませてしまおうと、運動がてら区役所まで・・・

さすがに投票に来ている人は少ない。私も初めての体験です。まず宣誓書の記載をします。理由の項目の中の「仕事」に丸を囲み、住所と名前を記入するだけ、その後は当日の手続きと変わりません。思っていたより簡単でした。

告白しちゃいますが、これまでは期日前投票をするぐらいなら棄権してたんです。今年は、都議選の勢いもあるし、変化が期待できそうで、めずらしく、ちゃんと投票しようと、思っちゃったわけ。私みたいな浮動票が増えて、今年は投票率が高くなりそう。

区役所の往復、3000歩。たったそれだけの歩数じゃあ、今晩もまた目が覚めちゃうかも。夕飯を食べてから郵便物を出しに、本局まで行ってきます。

090821.jpg

このページのトップへ
8月20日

ちょっと動いただけで、汗びっちょり。汗は、後頭部に集中し、襟足のところから滴り落ちてきます。こんなに汗っかきではなかったはずなのに、やはり太ったせいかと、ところが後頭部に集中する汗のかき方は更年期の特徴だそうで、私の華の更年期、ずっと昔に卒業してたんじゃなかったの?

しなびたキャベツと長ねぎ、長芋が残っていたら、やっぱお好み焼きにするしかありません。冷凍庫の中の釜揚げ桜えびと豚バラスライスも加えます。卵と小麦粉も、エネルギーが気になりますが・・・

ということで、食べた分を少しでも消費しておきたい。で、今日も陽が落ちてから散歩、東京ドームシティへ。もう巨人戦が始まってます。中の歓声、反対側からはジョットコースターの爆音、シティは家族連れや若いカップルで賑わってます。こんな場所では、一人散歩はなんだか肩身が狭い。インフルエンザも流行っているそうですから、長居せず帰りましょう。

東京ドームシティまで、回り道しても、往復の歩数が3,500歩。目標の1万歩は遥か彼方でございます。

090820.jpg

このページのトップへ
8月19日

買い物が間遠くなると、生鮮野菜が不足気味。10日前に買ったレタス、一応、シャキシャキしていますが、味が抜けちゃった感じ。玉ねぎとピーマンをスライスし、昨日の残りの鮭をほぐしてサラダでいただきました。

鮭はパッククッキングで加熱したから、冷めてもしっとりしていて、ほろほろとほぐれます。焼いたものではこうはいきません。硬くなっちゃいますから。冷めたときにはっきり差が出ます。焼き魚が苦手なお年寄りに、ぜひパッククッキングで加熱して、ご馳走してあげてほしいです。

ドレッシングは、食べ切ってしまったらっきょうの漬け汁をベースにつくりました。塩とこしょう、オリーブオイルを加えます。鷹の爪のピリ辛、らっきょうの風味、酢もまろやか、これを捨ててしまうなんて、もったいないじゃない。おいしいものは根こそぎさらうのが、私のモットー。だから体重が、増えちゃうんですね。

なんだかんだと言いながら、スイカもそろそろ完食しそう・・・

090819.jpg

このページのトップへ
8月18日

開け放した窓から心地よい風、でも騒がしくていけません。総選挙が公示されました。いよいよ政権交代、天下分け目の関ヶ原ってとこかしら。不安と不満、どっちもどっちのような気がしないでもないけど、さて結果は?

変化についてはみな臆病なのか、なんだかんだと言いながらも自民党政権が続いちゃった。よほどのちがいがない限り、このまんまで、まあいいか、ってなっちゃうのよね。

で、パッククッキングですが、こちらも同じ、通常の鍋調理から脱皮できない人が相変わらず多い。いちいちポリ袋に入れるのが面倒のようで、私は鍋を取り出すほうが面倒くさいけどなあ。

また素材も同じ、目新しいものには手が出ない。そして、これにはこれと、決まりきったものしか取り合わせないから、出来上がった料理がいつもワンパターン。

鮭のちらしずしには大葉や万能ねぎを用います。ところが青みにきゅうりが合うと聞き、にわかに信じられなかったんですが、たまたま冷蔵庫に万能ねぎがなく、きゅうりがあったので、軽く塩をし、混ぜ込んでみたら、これ、かなりイケます。

知っていることより知らないことのほうが多い。狭い考え方や見方にとらわれていると、損をしちゃいます。人様の話には耳を傾け、トライするって、大切ね。

090818.jpg

このページのトップへ
8月17日

スイカは好物だけど、朝な夕なに食べ続けていたら、さすがに食傷気味。でもまだ半分、残ってます。昔は、小ぶりのスイカを半分に切って、スプーンですくって平らげたものだけど、いまは一方食いよりもいろんなものを少しずつ食べたい。

なんでも売ってるし、いつでもどこでも買えます。その都度、自分で好きなものを選んで買いたいなんて、なんだか罰があたりそうだけど、いまはそういう時代ですから・・・

牛乳もヨーグルトも切らしていますが、代わりにチーズを食べてしのぎます。買い物は、できるだけ冷蔵庫を空にしてから行くことにと、決めました。

ずいぶん前に買って冷凍庫に保存しておいた鶏手羽元、野菜室の残り物のいんげんを煮ました。いんげんはくたくたになるぐらいに煮込むのが私の好み。1時間ほどポットに入れておくと、ちょうど頃合いです。いっしょにポリ袋に入れた手羽元は骨離れがよくなってます。すりおろしたしょうがをたくさん加えて、しょうゆとみりんで味付けて、わかめと玉ねぎと卵のみそ汁と、そしてデザートはまたスイカ。

一人ですと、そう食べられません。余り物でも、まだ二日や三日はなんとか間に合いそう。今度こそ自分の好みの物を少しずつ買うことにしましょう。

090817.jpg

このページのトップへ
8月15日

今日は終戦記念日。もう40年近く前のことだけど、相棒の郷里でこの記念日をたまたま迎え、亡き義父からこんなことを言われた。

「終戦記念日だからごちそうはなしだ」
確か、かぼちゃとなすの煮物だけが食卓にのっていた。義父は2度も招集され、無事に帰還したのだが、すぐ下の弟は戦死だったから、終戦記念日に対する思い入れは強い。

実家のある下町は、幾度かの東京大空襲で焼け野原になったが、幸い、戦災には遭わずにすんだ。だけど、母の弟もレイテ島で戦死。

私たちの両親のように戦火をくぐり抜けてきた世代の人たちも少なくなりました。

昼食は残り物の野菜のお片づけと決め、ピーマン、エリンギ、玉ねぎ、ベーコンをホットプレートで炒め、それだけですまそうと、でも頂き物のイクラもそろそろ賞味期限が切れそうで、八丈島の島のりと合わせ、結局、炊きたてご飯でイクラ丼、食べちゃった。

昨日、届いた京菓子、下の階のお宅におすそ分けしたら、お返しに尾花沢のスイカをいただいちゃいました。一応、粗食する覚悟はあったんですが・・・

戦後生まれの私は、今日がどんな日なのか関係なく、あれば焼き肉でもステーキでも平気で食べちゃいますが、たまには厳粛に受け止める日があってもいいと思う。ちょっとだけ反省し、憲法九条を考え、義父の用意した食卓を懐かしんだ。

陽が落ちて、東大構内へ。東大生も学徒動員で戦地にかり出されたのだなんて思いながら、プチ散歩。もう秋の気配がします。

090815.jpg



このページのトップへ
8月14日

やっとこ夏が来ったーって感じ。生徒のいない中学校の庭、その桜の木にとまった蝉が待ってましたとばかりに一斉に鳴き出した。

午後から、歯の治療のために、お茶の水へ。外堀通りの沿道の深い緑の茂みにも、たぶん数えきれない蝉がとまっているはず、ふだんより人通りが少ないから、なおさら蝉の声だけが響き渡ってます。お天気になるのを蝉も待ってたのね。大いばりで鳴いてます。

東京はお盆休みですごく静か。でも休みを取らないで働いてる人たちもいます。通院している歯医者さんは暦どおりだし、宅急便のお兄さんも汗びっちょりで走っているし・・・駿河台予備校の前では学生さんが溢れている。もう夏期講習も追い込みの時期。資格試験を間近に控えた次男も夏休み返上で問題集と格闘中。レジャーどころではない人たちも大勢いるんですね。

夕食はイクラ丼、ご飯は100g。きゅうり、オクラ、みょうがなど残り物の野菜に海藻サラダ、かつお節としょうゆと梅ペーストを混ぜ混ぜして、食べました。

春に買って、まだ一度も履いてなかったスラックスがキツい、かなりショックです。私のお盆休みは「食休み」とまいりましょう。だから買い物へ行きません。なのに、京都からおいしいお菓子が届いちゃったのよね・・・

090814.jpg

このページのトップへ
8月13日

半年ぶりに帰京したじいさんの滞在中は雨、そして大きな地震が2回もありました。昨日の早朝、故郷へUターン。一人暮らしがすっかり板についたばあさんは、日常生活が乱されて、お疲れが出ちゃいました。夏休みに訪ねてきた孫にふりまわされるようなもの、かもね。

「来てうれし、帰ってうれし」とは、よくぞ言ったものです。

長男もやってきて、そろって晩ご飯、久しぶりに腕をふるったんですが、このふたり、褒め言葉を知らない。おいしいのかおいしくないのか、いつももくもく黙って食べるだけ。そこで「おいしい?」と尋ねますと、「食べてるんだから、いちいち言わなくてもおいしいのだ」とのたまう。まるで愛想なし。

実家では、相棒が炊事を担当しているのだから、少しは作り手の気持ちがわかってもいいはずだけど、屈折した性格はそう変わらないみたい。

ところで、彼がつくる食事に家族は満足しているのでしょうか。
「母は病院の食事と同じだといい、妹は冷や奴や納豆がおいしいと、まいっちゃうよ」
喜ばれているような、いないような・・・まあ、調理の基本もわかってないし、超偏食だし、おおむね想像した通りの結果、それでもめげずにつくっているようで、けっこう笑えます。

おいしいものを食べたいのなら、元気でいなくちゃあって思うんです。相棒には期待できませんから・・・つくり置きのトマトソースでスパゲティを、鉢植えのバジルを摘んで、添えて、ゆっくりひとりごはん、日常が戻りましたぁー。

090813.jpg

このページのトップへ
8月11日

一昨日は夕飯を食べているときに、今日は寝ているときにグラリと、大きな地震に驚かされちゃいました。

結局、早起きしたけど、天気も悪いし、これといって用事もない。上京している相棒に、「映画でも」と誘ったら、「剣岳」が観たいんだそうです。で、銀座まで。地元には映画館がなく、だから上京し、滞在中に一度は映画が観たかったらしい。私は「アマルフィ女神の報酬」が観たかったんですが、ここはめったに映画が観られない相棒の希望につき合いましょう。

帰りは、近くの「どさんこプラザ」に、いまやこの手のアンテナショップが大流行り、すごく混んでます。置いてある品物はどれもけっこうお高め、でも雰囲気で買いたくなっちゃう。まあ、ここで買い物して、北海道に行った気分に浸れれば、お安いかも。

「いももち、買っていこうよ」
「家でつくれるから、買わない」
「どんな味なのか食べてみたい」
「家に戻ってつくってあげるわよ」

じゃが芋は高めだから、とりあえずメークインを1個だけ。
「うまい!」
思いのほかおいしかったみたいで、つくり方をしっかりメモしてます。玉ねぎと押し麦のスープもお気に召したようで、こちらもメモしてました。

来月の男の料理教室の新ネタができたと、大喜びです。どちらもすでにブログで紹介済みなんですがねえ、見てないんでしょうか。

090811.jpg

このページのトップへ
8月9日

インストラクターの藤崎さんに会うのは2年ぶり。2007年5月、『タベダス』Vol.21の取材でお世話になって以来の再会です。

あのときは、デイサービスの厨房で一人奮闘する調理員の藤崎さんの様子を誌面で報告させていただいたのだけど、私が興味を持ったのは、食事づくりにスープクックジャーでパッククッキングを取り入れていると連絡をいただいたからです。

4年間の数多くあるテーマの中でも、特に記憶に残る取材になりました。その藤崎さんは、その後、デイサービス近くでお惣菜屋さんをオープンさせたと聞いて、どうしても訪ねたかったんですが、なかなか機会がなく、昨日、訪問がやっと実現。

お店は住宅街の一角で、うっかりすると通り過ぎてしまうような地味な店構えです。
「お商売のほうは軌道にのりましたか?」
「おかげさまで、税金を納めるまでになりました」
開店当初は、少し苦戦を強いられたものの、いまでは固定客もたくさんついて、売れ残りを出すことがほとんどないと、胸を張り、答えてくださいました。

「惣菜屋のおばさんという肩書きのほかに、悩みよろず相談員でもあるの(笑)」
体調のこと、家族のこと、無くしてしまったお金の行方のこと、どちらかというと、明るい話題より愚痴が多いようですが、販売しながらその一つ一つに耳を貸すのだそうです。買い物を頼まれ、快く引き受けるなど、すっかり地域に根付き、なくてはならない存在になっています。

デイサービスの食事も惣菜店でつくっています。店のお客様の層も年配の方が多いから、並べる惣菜も煮物が主流。どれもおいしそう。ところでスープクックジャーの活躍は?

「助かってます。パーツごとにパッククッキングで加熱し、保存しておいて、いろいろ組み合わせます」
干ししいたけは大量にもどして、使う分ずつ味付けし、パックして加熱し、加熱後、冷凍保存。大根などの野菜の下ゆでと、有効活用しています。

「ひじき、にんじん、油揚げ、それぞれ別々につくっておいて、仕上げは鍋で合わせてひと煮立ち。そのほうが、出来上がりがきれいなの」
最初から合わせて煮てしまうと、油揚げもにんじんも黒くなって見た目が悪くなるからだといいます。

たくさんのことを教わり、元気もいっぱいいただいて、久しぶりに上京した相棒のお土産にお惣菜を買った。スープクックジャーも元気で大活躍、わくわくの一日でした。

090809.jpg

このページのトップへ
8月7日

トマトソースを仕込んでたら、90歳のボーイフレンドがやってきて、彼はもともとパッククッキングに関心があるので、そのまま続けるようにと私に声をかけ、終わるまで見ててくれました。

トマトソースは、最初は鍋で、煮詰めたら小さなポリ袋に小分けして、ポットで再加熱し、その後、しっかり冷ましてから冷凍保存しておきます。

「缶詰をつくるのと同じ理屈なんだね」
ボーイフレンドは妻に先立たれて独身ですが、本人はあまり調理をしません。なぜならば家の近くに住んでいる親しいおばさんがいつも差し入れしてくれるから困らない。調理はやらなくても、原理がわかる、パッククッキングの行程を見ていて、缶詰のつくり方と同じ理屈だというあたりに、私はいつもながら彼のうんちくに関心させられるんです。

生のアジをパッククッキングで行うとうまくいかない。身がバラバラになってしまうんです。アジの成分に問題があると思うけど、はっきりしたことはわかりません。そこでひらめいたんですが、缶詰にサバ、イワシ、サケ、マグロなどはありますが、アジはありません。やはり、アジは缶詰にはなりにくい?

缶詰に向いてないものはパッククッキングにも向かないのでは?
これは私の仮説です。で、桃もトマトもパッククッキングでオーケーなのかしら。いつかチャンスがあれば、食品の成分について詳しい人にお尋ねしたいです。

仕込みを終えてお茶タイム、おやつは桃ジャムのせの牛乳寒です。
「なかなかおいしいもんだねえ」

090807.jpg

このページのトップへ
8月6日

国立科学博物館で開催されている「シカン展」(黄金の都=インカ帝国のルーツ)を見ての帰り、誘ってくれた五十部さんが言いました。

「音楽堂はどこだったかしら?」
「もしかして、パイプオルガンのある昔の芸大?」
「パイプオルガンはあると聞いてるわ」
たぶん、私が一度は行ってみたいと思っていた所と同じかも。せっかくだから、食事は後回しにして行ってみようか。

正式な名称は「旧東京音楽学校奏楽堂」(現在の東京芸術大学音楽部)、いろんな経緯の後、上野公園に移築されたのだそうです。公開日は、日、火、木で、今日は運よく木曜日、入館できました。

奏楽堂は、ほぼ昔のままの状態で保存され、国の重要文化財に指定されています。そして、日曜日はパイプオルガンによる演奏、第3木曜日は芸大の学生さんによるコンサートなどが開催され、けっこうファンが多いらしく、毎回、大入り満員とか。

少し遅くなりましたが、ランチは先日行った旧貴賓室のレストラン。とうにお昼の時間は過ぎていましたが、店内はほぼ満席。私はビーフストロガノフをいただきました。バターライスがいいお味。

食事をすませたら、蓮の花の盛りの不忍池にご案内するつもりでした。そのとき携帯の呼び出し音、清水さんからです。
「いま、どこ?」
「上野・・・」
「私も・・・」
外出先で連絡を取り合えるなんて昔なら考えられません。携帯電話のおかげです。

考古学とレトロな建物、古の文明に感動していた私たちでしたが、現代文明の恩恵も捨てがたい。貴賓室で咲かせた楽しいおしゃべりの花、蓮の花よりも満開。お時間がよろしいようで、本日、不忍池はパスですぅ・・・

090806.jpg

このページのトップへ
8月5日

例年なら、この時期、立派なものが売り場に山積みのはずなんですが、月曜日に買ったかぼちゃはすごく貧弱で1/4カットのものが300gしかない。少々、品が悪くても、その日に食べる予定がなくても、ストックしておくとなにかと便利なかぼちゃ、「ついで買い」することの多い野菜の一つです。

いつものように1回食べきり分の大きさに切り分けて、ワタとタネを除き、それぞれポリ袋に入れて加熱し、しっかり冷やしてからチルド室に保存しておきます。

今日は、すでにゆでて冷凍しておいた金時豆と加熱ずみのかぼちゃ、両方とも調味せずに保存。それを再加熱し、器に盛ってから練乳をかけていただきました。

食事のシメに甘いもの、これが食べたいんです。練乳をかけることで、おかずというよりおやつ感覚、けっこう満足できます。

090805.jpg

このページのトップへ
8月4日

お昼は久しぶりにとんかつ。体重がまったく落ちないんですが、たまに食べたくなるんです。薄切りの豚肉の6枚重ねのミルフィーユとんかつ、せん切りキャベツを山のようによそって、平らげた。

100gのとんかつ食べて、そのまま昼寝じゃあ、まずい。陽射しは強いけど、決意して散歩に出かけました。まずは不忍池、そして上野駅へ。30分も歩いたら汗だく、やっぱ、この時期の日中の散歩は感心できません。

上野駅でパンだけ買うつもりでした。その後、アメ横に寄ったのがまずかった。
「千円、千円、千円でいいからもってけっ!」、威勢のいいお兄さんのかけ声に足が止まってしまいました。大きな桃6個が1,000円なんです。買っちゃいました。スイカが1/4個300円、これも買っちゃいました。結局、帰りは、歩くのは無理。

家に戻り、試しに1個、ジャムをこしらえてみました。仕上げは鍋で水分を飛ばして出来上がり。ちょっと味見、「美味でございますぅ~」

せっかく大汗かいて散歩をしたけれど、プラマイゼロ、減量はまたまた持ち越しになりましたぁー!

090804.jpg
0908042.jpg

このページのトップへ
8月3日

近畿、東海地方もやっと梅雨明け宣言が出ました。でも7日はもう立秋。早く暑中見舞いを出さないと、残暑見舞いになってしまいます。

何年か前も、とうとう梅雨明けがないまま夏が終わってしまったことがありましたね。涼しいのは、受験生には歓迎かもしれないけど、一般的には夏は暑くならないといろんなところにお障りが出てきます。実りの秋は、暑い夏を乗り越えてこそもたらされるものですから、心配です。

ごぼうを買いました。じゃが芋、にんじんなど根野菜の値上がりが目立ち、ごぼうも少々お高いような気がしますが、先日、外食でいただいたごぼうの煮物がおいしかったから、つい手が伸びちゃったんです。

それに、「煮物の出来上がりが、パッククッキングだとテリが出ない」と、友だちが訴えるものだから、以前、師匠から教わったのを思い出し、つくってみたのです。

ごぼう70g、牛肉60gで、みりんとしょうゆ各小さじ2弱、せん切りしょうが5g、そこへ上新粉を小さじ1/2弱加えます。煮汁にも軽いとろみがつき、片栗粉よりさらっとしています。写真ではいまひとつわからないかもしれませんが、現物はかなりいい出来映え、今度、ご馳走しますよ。

090803.jpg

このページのトップへ
8月1日

早めに買い物に行けばよかった。最近、お気に入りのパンが売り切れでがっかり。歯茎を痛めたのは、硬い物を食べ、負担をかけすぎたせい、それも片側で集中的に噛んだのが原因ではないかと、みどりさんに教わりまして、しばらくは大好きなフランスパンはお預け、コーンパンに切り替えたんです。それが売ってない!

午前中はNHKのアーカイブスを、午後からは映画「ホワイトアウト」を観ていたら、夕方になってしまいました。そのうえ上野でばったり知り合いに会い、ちょっと長めの立ち話になりました。妥協してほかのものを買うのは気が進まないので、あした、出直すことにします。

そんなことで野菜も残り物。値段が高いわりに品物が悪すぎる。きょうは散歩ということで納得させて、こちらも買わずに帰りましょう。本当はお一日だから、なにかごちそうでもつくろうか、と思って出かけたんですが・・・

食べ物がまったくないわけではない、その点、一人ですから諦めも早いんです。自分さえ納得すればいいのですから・・・手前味噌ですが、一人暮らしにしては、毎度、けっこうマシな食事をとっている、それも食べ過ぎるほど・・・

家に戻って、冷蔵庫をのぞき、賞味期限がきれそうな卵と、ところどころ黒点が出てきたしその葉で、だし巻き卵でもつくってみようかと、お昼の餃子も残っているし、それも片づけて、なんとか余り物で1食ぐらいは格好がつくものです。

一人暮らしはお気楽ですが、お一日も行事も関係なく、味気ない生活になりそうで、その点がちょっと気になります。

090801.jpg

このページのトップへ

FC2Ad

Information

パッククッキングの伝道師
  • Author: パッククッキングの伝道師
  • レシピ集発売中
    『平常時は電気ポットで家庭版真空調理/非常時はカセットコンロで救命パッククッキング』
    (本体1800円+税90円+送料80円)
    郵便振込口座:パッククッキング協会 00160-5-336468
    連絡先:090-1046-3229(松井)
    メール:packcooking
    @i.softbank.jp

Search

Calendar

07月 « 2009年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。