パッククッキング倶楽部

ポリ袋調理(パッククッキング)愛好者の交流ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
9月26日

次男の連れ合いのご実家(愛知県津具村)から完熟トマトをたくさん送っていただいた。冷蔵のお届けだから、箱をあけたらトマトがひんやりしている。しゃきっとしていてみずみずしい。やっとこの夏、おいしいトマトに出会いました。

生がおいしい。でもたくさんある。丸ごとのじゃが芋、ごろんとしたにんじん、玉ねぎもざっくり切って、コンソメとケチャップで味付けし、乱切りのトマトをどっさり入れてトマト煮に、キャベツやベーコンの組み合わせもおいしい。

なす、ピーマン、ズッキニーとトマト、カレー粉を加えてスープカレー、トマトのゼラチン質でスープがとろ~りと・・・

朝晩は涼しくなりました。日も短くなりました。昨日は中秋の名月でした。もうすぐ秋、あんなに暑くてうんざりしていた夏だったけど、過ぎ行く夏にいまはちょっと感傷的。トマトを食べて夏の名残を噛みしめよっと
このページのトップへ

コメント

沢山の完熟トマトをもらったときには 皮と種を除き、さいころ状に切ってタッパにいれ少量の塩(一つまみほど)と砂糖(小さじ1/2ほど)をします。そのタッパのなかで少しふり冷蔵庫に入れておきます。このつくりおきをしておけば、ご飯のときに冷奴の上にのせたり、パッククッキグしたお芋と混ぜたり、胡瓜と合えたりと大活躍!彩りもいいし、トマトの味だけでおいしくいただけます。
さて、我が家の朝食は、長男はお餅、次男はご飯、三男はお粥(離乳食)で・・・私がパンと主食がバラバラです。
朝からてんてこ舞いですが、パッククッキングのおかげで何とか乗り切っています。

  • 2007/09/27(木) 14:58:44 |
  • URL |
  • matsu@HIDA #/2CD/BNk
  • [編集]

トマトはデザート

完熟トマトはパックし湯ムキで皮をむき、薄-いシロップとゼラチン加えてパック加熱。(好みの時間)後は冷やして(冷蔵庫)、お好きな時にデザートで召し上がれ。量は適当!ゼラチン加熱するので硬く固まりません。ご安心を。でも、2.5%程度の量でよいかも。
 トマトはなんといっても赤い色が命。しっかり熟してね。
 トマトと魚介は白身、肉は豚鶏の白色系のものがあいますね。一緒にパック。調味料、水入れず。食べる時に塩コショウ、粉チーズ。あいますね。もしかして、トマトは万能調味料かも。酸味、うまみ、水分などありますものね。イタリアンの王道かも。
 季節の野菜ですもの沢山堪能しましょうよ.
水分たっぷりの野菜は、調理時に水を必要としないパッククッキングには最適な食材兼調味料かもしれないわね。

「そのまんま」がいいけど

トマトは素材、というより調味料、確かに言えます。何にでも合います。旬はできるだけ「そのまんま」がいいけど、白身の魚・肉と一緒にパッククッキング、テーブルで調味してというY母さんの提案、いただき~!
傍らで、発行人が、今日は玄米ご飯。昨日は雑穀ご飯、一昨日は白米ご飯、と日替わりで、量は1点(80kcal)。おもしろがって自分でつくってくれるからいい。でも、まっちゃんは大変。朝の光景、どんなかなあ。ゴットマザーぶり、一度拝見したいもの。つくり置きしておかないと、一日がまわらないんだろうなあ。さっそく、じゃが芋をパックして、冷たいトマトを添えていただきます。

  • 2007/09/28(金) 14:06:50 |
  • URL |
  • ゆきおんな #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

パッククッキングの伝道師
  • Author: パッククッキングの伝道師
  • レシピ集発売中
    『平常時は電気ポットで家庭版真空調理/非常時はカセットコンロで救命パッククッキング』
    (本体1800円+税90円+送料80円)
    郵便振込口座:パッククッキング協会 00160-5-336468
    連絡先:090-1046-3229(松井)
    メール:packcooking
    @i.softbank.jp

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。