パッククッキング倶楽部

ポリ袋調理(パッククッキング)愛好者の交流ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
2月20日

「洗わないと、やっぱり気持ち悪い」
無洗米をそのまま使いたくないという人もいます。人それぞれです。「洗ったら水の量を加減してね」と、伝えればいいだけです。

「一度、ゆでこぼさなくていいのでしょうか。小豆のアクは体に悪いと聞いていますけど・・・」と質問する管理栄養士さん。
ゆでこぼさないと心配ならゆでこぼせばいいのです。いつもどうつくっているのか聞いてみました。
「お汁粉は、缶詰でつくります」
私、言葉を失い、絶句・・・

パッククッキングで加熱するとデンプンの糖化が増し、砂糖の量がかなり抑えられるのです。節約できた分はほかにまわせます。加えてエネルギーも把握できますよね。ところで缶詰の糖分はいかほど?

細かく切ったじゃが芋の加熱後の形状は?
「ぐちゃぐちゃになりますからすぐマッシュポテトに・・・」
この回答には他の参加者からもブーイングが出ました。
「煮くずれませ~ん!」
そこが鍋で加熱したのとパッククッキングとの大きなちがい。どんなに小さく切っても、加熱後は切ったままの形状なんです。私は加熱後のじゃが芋のシャープな切り口を披露し、強調しています。それでいて、芯までやわらか、ということも・・・

「サンマは三枚下ろしにします。こうするとサンマの骨が取り除かれ、嚥下障害の人も食べやすい・・・」
パッククッキングの講習会なんです。サンマの三枚下ろしの説明を延々に行うことにどんな意味があるでしょうか。

もっと、パッククッキングならではの特長を、それと家族介護者に役立つ提案をしなくちゃあ、在宅栄養士のお仕事、なくなっちゃいますよ。

電気ポットと里芋を持参し、まず説明したという管理栄養士のミヤちゃん。次回、訪問すると、
「この間の里芋おいしかった。今日は何を教えてくれるの?」
「今日はシチューにしましょうか」
「カレーは食べ飽きてるから、シチュー、いいね」
奥様を介護されているご主人と台所で話しを弾ませパッククッキング、部屋にいる奥様から声がかかります。
「小さい電気ポットを買ったから、こっちは飲料用。古くて大きいほうはお料理用にしようと思ってね」

栄養士の訪問を待ちわびるようになると思いませんか。

このページのトップへ

コメント

またまた好調★宮城県

昨日・今日と、インターネット塾で何のホームページを作るのか?というテーマで発表でした。もちろん私のホームページはパッククッキングコーナーを入れたい!パッククッキングについて説明しましたよ。中高年のシニア向けネット講座でしたのでもちろん松井さんぐらいの方もたくさんいます。20名余の方に楽しい楽しい・・・パッククッキングをご紹介(笑)「みなさん奥様に粗大ごみ扱いされないようやってみませんか?無料で講習してあげますから~」みんな興味ありで実際やってほしかったという声もありました。
女性の方も「それいい!」とこちらも後で教えることにお約束!
私も技術を磨きます!話術はなんだか慣れてきちゃいました(笑)

  • 2008/02/20(水) 22:07:07 |
  • URL |
  • hiroko #-
  • [編集]

お久しぶりです

お母様、大変でしたね。お疲れ様でした。
飛騨は雪深く、そんな中で消防署でのパッククッキング講習会を開催しました。前回講習会に参加された消防署員の方が企画してくださいました。
消防署員のご家族や警察官の方など多数参加で、独身者の食事や介護、または離乳食、レスキューフーズへと話はふくらみ有意義な講習会となりました。
ご家族の中には、もうレシピ集を購入し持参していた方もいてびっくり!飛騨でのパッククッキングは広まってきています。o(^▽^o)(o^▽^)o
なんと、途中で消防車出動のハプニングもありましたが・・・無事に終了できました。

  • 2008/02/21(木) 09:33:40 |
  • URL |
  • matsu@HIDA #/2CD/BNk
  • [編集]

嬉しいお知らせ!

18日宮城デビューで私のデモを見た方からの
メールを添付します。他の仲間からもおもしろそう!教えて・・・とのメールが届きました。
下記のメールの方は花屋さんをしています。
とても嬉しいです!!!

小林さま
今日、お客さまがいらしてて、ゆで卵をデモしました!
教えていただいたとおりにやったら
バッチリ(*^_^*) うまくできました。
庄司さんのヒマラヤの塩をつけたので、これまた美味しくて。

みなさん、初めて見た、とのことでびっくりしてました。
私、スゴク得意げに説明しました・・・

定年退職して家に居る夫が
「これじゃあ毎日、ポリ袋入りの卵を置いていかれそうだ・あ・・
これポットに入れて食べといて!と」
「もうこれ以上、手抜きはして欲しくない」と釘をさされたりして。

次はサツマイモにトライします。
夫がサツマイモ入りのお粥が好物なので。

では、ご報告まで。
イロイロありがとうございます!

v-221

  • 2008/02/21(木) 17:02:09 |
  • URL |
  • hiroko #-
  • [編集]

パッククッキングの輪が広がって、すごいじゃない。教えたくなっちゃうのよね。本日もおばさま相手に講習会。相棒にやらせたら、一人のおばさまが、「夫も仕込もうかなあ」なんて言い出して、それで彼は気をよくし、張り切っちゃって、「今度も連れてって」とねだります。手品を披露するような面白さが、パッククッキングにはあるのよね。でも手抜きというのは、ちょっといただけないなあ・・・この調理法はサイエンスなんだから・・・

  • 2008/02/21(木) 21:20:23 |
  • URL |
  • ゆきおんな #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

パッククッキングの伝道師
  • Author: パッククッキングの伝道師
  • レシピ集発売中
    『平常時は電気ポットで家庭版真空調理/非常時はカセットコンロで救命パッククッキング』
    (本体1800円+税90円+送料80円)
    郵便振込口座:パッククッキング協会 00160-5-336468
    連絡先:090-1046-3229(松井)
    メール:packcooking
    @i.softbank.jp

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。