パッククッキング倶楽部

ポリ袋調理(パッククッキング)愛好者の交流ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
9月8日

自分の食事をつくって、食べて、毎日が楽しいと思えるのは、パッククッキングだからだと言い切れる。おいしいからなんですね。

「この方法でつくり、食べ慣れると、外食が口に合わなくなりますよ」と、かつて師匠の川平シェフが言っていたけど、いま、その言葉を実感しています。そして、今度は何をつくろうか、考えるのもまた楽しい。

8月を振り返ると、外食したのはウナギだけ、お弁当は講習会で主催者からごちそうになった1回だけでした。お惣菜はいただきもので、京都のおばんざいのニシンと筍の煮付け、ニシンと棒ダラの甘露煮、あとはなにがあったかなあ・・・思い浮かびません。

9月に入って、講習会に、訪問者にと、パッククッキングを振る舞う機会が多かった。自分で食べるだけでなく、人様に食べていただいて、みなさんがこの調理法に驚いて、またおいしいと言葉をかけていただいたときの私の喜び、これは望外なんです。

今日の訪問者の申し出には応えられない。そんなときもパッククッキングが効果的。断ったにもかかわらずご機嫌よく帰っていただいたうえにレシピ集もお買い上げ。それくらい、誰もが目をみはる調理法。だからついついごちそうしたくなっちゃいます。

インストラクターの鹿嶋さんは、私と同じでタダ主婦。とある病院から依頼され、患者さん相手に講習会を開いたそうです。
「私、先生なんて声かけられて、なんだか戸惑っちゃいました」
控えめに言いながらもかなりうれしそう。
「先生と呼ばれても胸を張って応えられるように、そのためには日々の実践が大切よ」と、先輩面して軽くアドバイス。彼女のわくわくした胸の内、わかるなあ。

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

パッククッキングの伝道師
  • Author: パッククッキングの伝道師
  • レシピ集発売中
    『平常時は電気ポットで家庭版真空調理/非常時はカセットコンロで救命パッククッキング』
    (本体1800円+税90円+送料80円)
    郵便振込口座:パッククッキング協会 00160-5-336468
    連絡先:090-1046-3229(松井)
    メール:packcooking
    @i.softbank.jp

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。