パッククッキング倶楽部

ポリ袋調理(パッククッキング)愛好者の交流ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
3月17日

9期生のSさんからおはがきをいただいた。

「昨日、伺ったお宅でとても好評で、この喜びをお伝えしたくてペンをとりました。ポットは持参せず、紹介目的で、試食用に大根と鶏肉のみそ煮、りんごのコンポートを持って行きました。使ってないポットがあると言って出してきてくれ、鶏肉の脂っこくないことに感動しておられました。熱湯にくぐらせるひと行程が重要なんですね。安全に使っていただくために、本をもとにポイントを教えました。袋の中に手を入れて水圧体験も。すごく驚き、喜んでくれてうれしかったですー略ー」

その後の訪問先は80代の兄妹で同居されているお宅。二人ともほとんど歯がなくて、ごぼうは2時間も煮て、またりんごはすりおろして召し上がっていたそうです。そこまで手間をかけてつくって食べていたのですから、きっとどちらも大好物なのでしょう。Sさんはその好物の両方を持参したものだから、どれだけ喜ばれたかは皆さんも察しがつきますよね。

こんなに軟らかいごぼうは初めて、りんごもすりおろすよりおいしいと、それはそれは大喜びだったそうです(ごぼうはオーバーナイトで加熱)。

「パッククッキングの講座を受け、パックの便利さ、活用法がふくらんでいます。人に対し、食で支援することができ、とても楽しいですー略ー」

利用者さんとSさん、そしてSさんと私、ともに喜びを分かち合えた瞬間、心の底からこみ上げてくる感動と感激、このことを私も皆さんにどうして伝えたくなりました。

私がインストラクターの養成講座を主催している意味は、Sさんのような人に出会いたいからなんです。これからも一緒に頑張りましょうね。

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

パッククッキングの伝道師
  • Author: パッククッキングの伝道師
  • レシピ集発売中
    『平常時は電気ポットで家庭版真空調理/非常時はカセットコンロで救命パッククッキング』
    (本体1800円+税90円+送料80円)
    郵便振込口座:パッククッキング協会 00160-5-336468
    連絡先:090-1046-3229(松井)
    メール:packcooking
    @i.softbank.jp

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。