パッククッキング倶楽部

ポリ袋調理(パッククッキング)愛好者の交流ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
5月11日

コインランドリーでよく会ってた一人暮らしのおばあさん、久しぶりに一緒になりました。

「暮にぎっくり腰になっちゃって、いくらかよくなったと思ったら、今度はやけどしちゃってね。仲のよかった妹にも先立たれ、ずっとよくないことが続いて八方塞がりなの、人の一生は四苦八苦と言うけど、ほんとだね」

前から背中は丸かったけど、とてもお元気だったんです。半年ほど会わない間に災難が一度に押し寄せてきたみたいです。乾燥機に洗濯物を入れたら、いったん家に戻るつもりでしたが、話が終わらず、乾燥がすむまでお付き合い。

やかんでお湯を沸かし、魔法瓶に入れようと持ち上げたら、腰がふらついて転び、顔や手に熱湯がかぶってしまったとか、やけどの跡が、まだ生々しいです。急に老け込んじゃった感じがします。近くには身寄りもないそうですから、心細いことでしょう。

「すぐお湯が沸く小さなポットを使ったほうがいいわね」と。ポットを買いに行くこともできそうもない人にそんな忠告してもすごく無責任のような気がし、後味が悪かった。とはいえ、買い物の手伝いを買って出るほど親しい間柄ではないし、おせっかいも難しいです。

「他人は何をする人ぞ」、都会の生活は他人に無関心、煩わしくなくていいけど、手助けがほしいときは誰にもSOSが送れない。コインランドリーには頻繁に行くわけではないから井戸端会議するような関係は築けない、挨拶を交わす程度です。それすら無視する場合もあります。今日、ここでこんなに話し込んだのはまれなことです。

「甥や姪がいる故郷に帰ろうかと思ってるけど、そうそう当てにもできないからなんとか自力で頑張るしかない。我が身が情けなくてねえ・・・」

私も足が痛むのだと言ったら、「あそこの整形外科の先生はとてもいい方だから、早めに診てもらったほうがいいよ。足腰はほんと大事だから・・・」と、反対に心配してくださった。さっそく行ってみようかと思います。帰りの途中で、牛乳とヨーグルトを買いました。

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

パッククッキングの伝道師
  • Author: パッククッキングの伝道師
  • レシピ集発売中
    『平常時は電気ポットで家庭版真空調理/非常時はカセットコンロで救命パッククッキング』
    (本体1800円+税90円+送料80円)
    郵便振込口座:パッククッキング協会 00160-5-336468
    連絡先:090-1046-3229(松井)
    メール:packcooking
    @i.softbank.jp

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。