パッククッキング倶楽部

ポリ袋調理(パッククッキング)愛好者の交流ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
7月22日

皆既日食、残念でしたね。東京でも三日月ぐらいになるというから、Iさんを誘って文京シビックセンターの展望台にでも上ってみようかと思ってたんですが、雨のち曇り、こんな空模様では出かけるまでもありません。

現地まで行かれた方は、ほんとお気の毒でした。がっかりした方も多かったんではないでしょうか。次回、日本で皆既日食が見られるのは26年後だそうです。私、そのときには平均寿命を超えてしまいます。

皆既日食もがっかりだったけど、今日はもう一つがっかりネタがあります。腕をふるい、慎重に、気合いを込めてつくった「ぬれ甘納豆」、最後の最後の段階で失敗してしまいました。

一晩浸し、一度ゆでこぼしてからパッククッキング。ちょうどよい軟らかさでした。小豆もつぶれてないし、いい感じ。薄めの糖蜜に浸け込んで一晩寝かせ、翌日グラニュー糖を足してまた一晩浸け込んで、そこまではまだ小豆はふっくら軟らかだったんです。

さらにグラニュー糖を足して浸け込んで、翌朝、容器を開けてみたら、なんと小豆が縮んで硬くなっちゃったんです。元の小豆の状態に戻っちゃってます。ツヤはあるんですが・・・

訪ねてくれるIさんを驚かせようと内緒で挑戦したんですが・・・

「もしかしたら、ぬれ甘納豆をつくってるんじゃないかと、うすうす感じてたのよねえ」
Iさんにすっかり読まれてました。それになんだかうれしそうです。

「私が1回で成功したら、悔しいよね・・・」
「まあ、ねえ」
Iさんは何度も挑戦している、が、まだ納得のいくデキではないそうです。

砂糖の量、これがかなり出来の善し悪しを左右しそうです。最後に加えた砂糖が余計だったかも、でも少ないと黒光りするツヤが出ない。甘納豆は奥が深い、一筋縄ではいかないようです。

090722.jpg

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

パッククッキングの伝道師
  • Author: パッククッキングの伝道師
  • レシピ集発売中
    『平常時は電気ポットで家庭版真空調理/非常時はカセットコンロで救命パッククッキング』
    (本体1800円+税90円+送料80円)
    郵便振込口座:パッククッキング協会 00160-5-336468
    連絡先:090-1046-3229(松井)
    メール:packcooking
    @i.softbank.jp

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。