パッククッキング倶楽部

ポリ袋調理(パッククッキング)愛好者の交流ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
8月7日

トマトソースを仕込んでたら、90歳のボーイフレンドがやってきて、彼はもともとパッククッキングに関心があるので、そのまま続けるようにと私に声をかけ、終わるまで見ててくれました。

トマトソースは、最初は鍋で、煮詰めたら小さなポリ袋に小分けして、ポットで再加熱し、その後、しっかり冷ましてから冷凍保存しておきます。

「缶詰をつくるのと同じ理屈なんだね」
ボーイフレンドは妻に先立たれて独身ですが、本人はあまり調理をしません。なぜならば家の近くに住んでいる親しいおばさんがいつも差し入れしてくれるから困らない。調理はやらなくても、原理がわかる、パッククッキングの行程を見ていて、缶詰のつくり方と同じ理屈だというあたりに、私はいつもながら彼のうんちくに関心させられるんです。

生のアジをパッククッキングで行うとうまくいかない。身がバラバラになってしまうんです。アジの成分に問題があると思うけど、はっきりしたことはわかりません。そこでひらめいたんですが、缶詰にサバ、イワシ、サケ、マグロなどはありますが、アジはありません。やはり、アジは缶詰にはなりにくい?

缶詰に向いてないものはパッククッキングにも向かないのでは?
これは私の仮説です。で、桃もトマトもパッククッキングでオーケーなのかしら。いつかチャンスがあれば、食品の成分について詳しい人にお尋ねしたいです。

仕込みを終えてお茶タイム、おやつは桃ジャムのせの牛乳寒です。
「なかなかおいしいもんだねえ」

090807.jpg

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

パッククッキングの伝道師
  • Author: パッククッキングの伝道師
  • レシピ集発売中
    『平常時は電気ポットで家庭版真空調理/非常時はカセットコンロで救命パッククッキング』
    (本体1800円+税90円+送料80円)
    郵便振込口座:パッククッキング協会 00160-5-336468
    連絡先:090-1046-3229(松井)
    メール:packcooking
    @i.softbank.jp

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。